FC2ブログ

試合結果やクラブやコースの情報まで、ゴルフに関する情報を集めています。

ゴルフ用語

ゴルフには、専門用語が多数あります。聞いただけで何となく意味が

わかるようなものから、初めて耳にするようなものまであります。

ここでは、コースに出るにあたり 是非覚えておいたほうがよいものを

まとめています。

楽しくラウンドするためにも、ご活用ください!!! 

あ行か行さ行た行な行
は行ま行や行ら行わ行


あ行

アイアンアイアン

元々ヘッドがチタンやステンレスなどの金属製のクラブの総称。


アウトオブバウンズ

OBのこと。コース外のプレー禁止区域のことを言う

アウトコース

ゴルフコース全18ホールの前半、1~9番ホールの総称。

アウトサイド イン

ゴルフ・スイングの軌道 右利きの場合スライスの原因になることが多い

アゲインスト

基本的には向かい風の意味。飛距離が短くなりやすい

アドレス

ボールを打つための構え。クラブのソールを地面につけた時点でアドレスをしたことになる

アプローチ

グリーン周辺からカップを狙って打つショット。

アルバトロス

パー 5 の 2打目がカップインすること

アンダー

パープレイよりも少ない打数でラウンドすること

アンジュレーション

フェアウェイやグリーン、ラフなどコース上にある起伏のこと。

アンプレヤブル

プレー が物理的に出来ない状態。アンプレヤブルを宣言すると 1 打罰で後方にドロップすることができる。

イーグル

パー 5 の 3打目、パー 4 の 2打目がカップインすること

イップス

パットやショットなどが緊張などで上手く打てなくなること。主に精神的な症状を指しイップス病などとも言う。

インコース

ゴルフコース全18ホールの後半、10~18番ホールの総称

インターロッキング グリップ

クラブの握り方の一つ。右打ちの場合、右手の小指と左手の人差し指が絡む形のグリップ。力のない人向けと言われることもある。

インテンショナル

意図的にと言う意味で、故意に打球を曲げること。インテンショナル・フックといったら故意に出すフック・ショットという意味になる

インパクト

クラブのフェースがボールに当たる瞬間のこと

インプレー

競技中のこと。ティショットを打ってからホールアウトするまでの総称

ウィークグリップ

グリップのタイプ。親指の付け根が左肩をさすような握り方でスライスのボールが出やすい。⇔ストロング・グリップ

ウェッジ

アプローチ・ショットなど 比較的短い距離のショットに用いるクラブ。ロブウェッジ、サンドウェッジ、アプローチウェッジ、ピッチング・ウェッジなどがある

ウォーターハザード

コース内の池や川、水路のこと

ウッド

ドライバー、スプーン、クリークなどの総称。元々は木製だったためこのように呼ばれる。飛距離を出すために用いられることが多い。

オープンフェース

クラブフェースが目標に対して右に向いていること

オープン スタンス

構えたときに左足を後ろに引いたスタンス。オープン・スタンスに構えるなどと言う。⇔クローズド・スタンス。

オナー

ティショットを最初に打つ人で、前ホールで最もスコアがよかった人から打つ。

オーバーラッピング・グリップ

クラブの握り方の一つ。右打ちの場合右手の小指を、左手の人差し指に被せて握る方法。⇔インターロッキング・グリップ

OB

Out of bounds(アウトオブバウンス) の略 プレーできる区域外のこと。

トップへ戻る


か行

カジュアルウォーター

雨などにより、一時的にコース内にできる水たまりのこと

ガード バンカー

グリーンをガードするように配置されているバンカー 。

カラー

グリーン周りでフェアウェイ同様に芝が短く刈ってある部分。

キック ポイント

クラブを振った時のシャフトのしなる位置。

キャリー

打ったボールが地上に落下する地点までの距離。そこからの転がりをランという。

クリーク

(Cleek)5番ウッドのこと。(Creek) 小川のこと

グリーン

カップ周辺の芝生がキレイに刈り揃えられた場所のこと。

グリーンフィ

コース使用料のこと

グリーンフォーク

グリーンに落ちたボールによってできたへこみを直すための小さなフォーク

グロス

ハンデを引く前のスコアで、ハンデを引いた後のスコアはネットという。

クローズド スタンス

オープン スタンスとは反対で、右足を少し引いた構え。フックショットを打つときなどに用いる

クロスバンカー

フェアウェイを横切る形のバンカー

高麗グリーン

高麗芝で作られたグリーンのこと。ボールの転がりが重く、速度が遅くなる

コースレート

JGA(日本ゴルフ協会)が設定するコースの難易度

誤球

間違ったボール(同伴者などのボール)を打つこと

コック

バック・スイングで手首を曲げること。曲げた手首を伸ばすことを アンコック (uncock) という

トップへ戻る


さ行

先調子

クラブを振った時のしなりの頂点 (キックポイント) が シャフトの先の方にあるもの。元調子、中調子、先調子などがある。

暫定球

ボールがOBやロストの可能性がある場合、打ち直しに戻る時間を節約するために打っておくボール。「暫定球を打ちます」など打つ前に宣言しなければならない。

サンドウェッジ

主にバンカーショット用のクラブ

芝目

芝の生えている方向。打つ方向と同じ場合「順目」、反対は「逆目」という

シャフト

クラブの柄の部分

シャンク

フェースの根元にボールが当たって、右に飛んでしまうこと

ショートアイアン

9番アイアン、SW、PWの総称

ショート ホール

一般的に、パー 3 のホールのこと。

ショット

ボールを打つこと。ストロークともいう

シングル

ハンデキャップが一桁の人のこと。

ストロークプレー

全ホールの合計スコアで勝敗を競う試合形式のこと

スプーン

3番ウッドのこと

スライス

ボールに回転がかかり、右に曲がること

セミパブリックコース

会員数が少なく、ビジター中心のゴルフコース

ソール

クラブヘッドの底の部分

トップへ戻る


た行

ダフり

ボールの手前の地面をたたいてしまうこと。

ダウン・スイング

トップ・スウィング後の、インパクトまでのクラブの振り下ろし動作

タッチ

パッティングする際の距離感。

ターフ

芝生のこと

ダブルボギー

パーより2打多い打数のこと

チョロ

ボールが上がらず、ほんの少しだけしか転がらないミスショット

チップ・イン

ショットやアプローチが直接カップインすること

ティアップ

ティショットを打つ際、ボールをティの上にのせること

ティグラウンド

ティショットを打つ場所。レギュラーティ、バックティ、レディスティなどがある

ティマーカー

ティグラウンドの範囲を決めるための目印

ディンブル

ボールの表面につけられたくぼみの総称

テンプラ

高く上がりすぎたショッのこと

トップ

ボールの頭をたたいてしまうこと。低い球が出やすく、止まりにくい

ドライバー

1番ウッドのこと。もっとも飛距離がでるクラブ

ドロップ

池や修理地にボールが入った際、ルールに従いボールを拾って肩の高さから落とすこと

トップへ戻る


な行

ネック

クラブのシャフトとヘッドのつなぎ目の部分

ネット

グロスからハンデを引いた打数。

トップへ戻る


は行

パー

ホールごとの規定打数

バウンス

アイアンやウェッジのソールの膨らみのこと

ハーフ

ハーフラウンドの略称。9ホール

ハザード

コース内にある障害物

パター

グリーン上でボールを転がすためのクラブ

バックスイング

スイングの際、クラブを後ろに振り上げる動作

バックスピン

後ろに転がるボールの回転のこと

パッティングライン

パッティングの際、ボールがホールに入るまでの想定ライン

バフィー

4番ウッドのこと

バンカー

ハザードの一種で砂の入った窪地

ビジター

そのクラブの会員ではないプレーヤー

ピッチングウェッジ

9番アイアンよりもロフトの大きい、アプローチショット用のクラブ

ピン

ホールの位置を示すために立てられた旗

フェアウェイ

ティからグリーンまでの間の芝生が短く刈られたエリア

フェース

クラブヘッドのボールを打つ面。クラブフェースの略称

フック

ショットしたボールが左に曲がること

ヘッドアップ

スイングの途中で頭が上がってしまうこと。ミスショットの原因になる

ペナルティ

ルール違反をしたときに加えられる打罰のこと

ベントグリーン

ベント芝でつくられたグリーンのこと

ホールアウト

ボールをグリーン上のカップに入れて、そのホールをプレー終了とすること

ボールマーク

グリーン上でボールを拾い上げるとき、かわりに地面に置く目印

トップへ戻る


ま行

ミドルアイアン

6、7、8番アイアンの総称

元調子

クラブを振った時のしなりの頂点 (キックポイント) がシャフトのほぼ手元側にあるもの

トップへ戻る


や行

ヤード

距離の単位 1ヤードは約90センチメートル

ユーティリティ

アイアンとウッドの中間的なクラブ。ウッド・タイプ、アイアン・タイプがある。

トップへ戻る


ら行

ライ

ボールが止まっている周辺の芝や地形などの状態

ラウンド

18ホールをプレーすること

ラフ

基本的にフェアウェイの外側に配置された芝生の長いエリア

ランニングアプローチ

グリーン周辺からボールを転がしてホールに寄せるアプローチ方法

ラン

ボールが着地してから転がることで

レーキ

バンカーをならす道具

レイ アップ

グリーンまで距離がある時に、次のショットが打ちやすいところに距離を抑えて打っていくこと

ローカルルール

正規の規則以外で、ゴルフ場ごとに決められたルール

ロストボール

紛失球。打ってから5分以上ボールが見つからないとロストボールと見なされる

ロフト

クラブフェースの傾斜角度

ロブ ショット

柔らかく高いボールでロブ ウェッジやサンドウェッジのフェースを開いて打つショット。

ロングアイアン

3、4、5番アイアンの総称

ロング ホール

パー 5 のホール
トップへ戻る














[ 2016/01/18 16:04 ] □ ゴルフ用語 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する