FC2ブログ

試合結果やクラブやコースの情報まで、ゴルフに関する情報を集めています。

リオ五輪 ゴルフ女子代表が決定!!

カリフォルニア州のコーデバルGCで行われた全米女子オープン。激しい激闘が繰り広げられプレーオフまでもつれる結果となった。
ブリタニー・ラングとアンナ・ノルドクビストが通算6アンダーで並び、プレーオフに突入。ラングがノルドクビストを下し、ツアー2勝目をメジャー初制覇で飾った。
そしてこの大会終了時点での世界ランクにより、8月に行われるリオ五輪の日本女子代表も決定。世界ランキング22位の野村敏京と世界ランキング43位の大山志保が代表として選ばれた。
以下引用
各国代表は世界ランクに基づく五輪ランキングで最大4枠が与えられるが、2枠の日本代表は2番手争いがし烈だった。
「全米女子」に前週まで42位だった大山、45位の宮里美香、46位の渡邉彩香がそろって参戦。首痛からの復帰戦で予選落ちした大山は世界ランクポイントを加算できず1ランク後退したが、宮里も決勝ラウンド進出を逃して47位。渡邉はイーブンパー20位で迎えた最終日に「76」と崩れて38位に終わり、ランキングは45位に浮上したが、大山には及ばなかった。
引用元  ゴルフダイジェストオンライン

関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL